TOPページマンション購入記shinoの日記リンクサイトマップメール


My Home TOP

資料請求

マンション選び

初めての
モデルルーム


ローン選び

申込・抽選・契約

オプション選び

金消会

入居前説明会

内覧会・確認会

引越し準備

引き渡し

住み始めて・・・

番外編>

フラット35
最新金利


ココにも注意!

住んでからの問題

用語辞典

<節約編>

自動車保険

住宅ローン

金融関係

通信費

車両関係

各保険比較

住み始めて・・・

★ ご近所への挨拶 ★

新築ではない物件等に入居する場合は、以前から住んでいる方に挨拶をする・・・というのが一般常識ですが、「一斉入居の場合はどうなるんだろう?」と疑問に思いました。どうしたら良いのかわからず、結局待つことにし、ご挨拶があったお宅にだけ後ほど菓子折りなどを持参して挨拶する・・・という方法を取りました。(両隣の方からご挨拶がありました。)



★ 確定申告(住宅ローン控除) ★

正式には「住宅借入金(取得)等特別控除」といい、住宅ローンを利用して住宅を新築(購入・増改築)する場合、毎年末の住宅ローン残高に応じて所得税が軽減される制度のことです。
サラリーマンの場合2年目からは年末調整にて手続きされますが、1年目は最寄の税務署で「確定申告」を行う必要があります。



★ アフターサービス ★

住み始めてから3ヶ月経った頃、マンション一斉に「3ヶ月点検」が行われました。これは、住み始めてから見つけた不良箇所や、内覧会では見つけられなかった不良箇所について建設会社や管理会社の担当者に確認してもらい、業者を手配、修繕してもらうというサービスです。
私達の家は、収納周りの壁紙が日が経つにつれよじれてきていたので、その部分について対応して頂きました。(コンクリートと木材の境目にあたる部分などは湿気などによる材質の変化の違いから壁紙によじれが発生しやすいとの事でした。)気になった点は尋ねれば色々と教えてくれます。



★ 浄水器カートリッジ交換 ★  〜悪徳業者現る?〜

住み始めて1年経った頃に行われました。寿命は1年と言われています。値段は1万3000円ぐらいでした。交換は誰でも出来そうだったので、初めはカートリッジをインターネットで購入し自分で交換しようと考えました。(自分でやると1万円ぐらい)しかし、配管口の清掃もしてくれると言うことで業者に頼みました。配管口の洗浄はもちろん、水質検査も行ってくれました。欲を言えば配管の中まで高圧洗浄とかしてくれれば・・・。詳しくはカスタマースタッフの1日で。 

ショックなことを耳にしました。『最近、悪徳業者が出回っているんですよねー。こちらは平気でしたか?』。「平気でした」と答えはしたものの、そういえば入居後まもなく浄水器の説明,漏水チェックに業者が来て、『このタイプだと毎年交換でお金が掛かるんですが、こっちだと20年は平気なんで経済的ですよ。』と十数万円するカートリッジをしつこく勧められた事を思い出し、今回の担当者に尋ねたら『そのような商品はありません』の一言。あのときの業者は悪徳業者?自分は平気だと思っていたのにショックでした。新品のカートリッジではなく使用済みカートリッジに変えていく業者もいるそうです。定期交換であっても、名刺や名札の確認等の確認は重要であると認識しました。



★ 生命保険の見直し ★

以前と違う経済状況になったことや住宅ローンを組んだ際に団体信用保険に入ったことなどから、生命保険見直しを検討しています。


★ 友人のマンション生活 ★

私とほぼ同時期に新築マンションを買った友人のマンション生活です。
アフターサービスでのトラブルや、総会での内容等を書いています。

引き渡しへ My Home(マンション購入記)TOPへ フラット35最新金利へ

Copyright © 2004 Rela*Style. All Rights Reserved.